ゴリゴリに努力したトレーダーが持っていた大事なもの

pick up

ここに一人のトレーダーがいます。

一人という単位が正しいかは一回おいておきます。

彼(仮定)はFXに参入、ゴリゴリと努力を続け、お金持ちからすると少額かもしれませんが、国内口座のみで年次100万円を達成しました。

投資界隈のすごい人たちは損益がバグっている人が多いですが、兼業の方で勝てない人、勝てるけど最後には0になる人が持っていないものを彼(仮)は持っています。

それはバナナです。

うそです、資金管理とメンタルです。

今日は勝てない人が負けなくなり、安定的に稼いで行けるためのものを持った生物を教材にして、死なずに稼げるようになりましょう。

負けるべくして負けた人のあるあるを綴った長期連載も併せてどうぞ

最初からできていた資金管理

何故彼(仮)は勝てるようになったのか、その秘密を探るべく、のこのこと上京してきた彼をフルレバ整体院に連行し、話を聞いてみました。

はなころ
はなころ

言わなイカ

そこでは驚きの事実が明らかになりました。

彼(ry)は勝てない時期から損切りを徹底していたのです。

厳密には最初に大き目の負けを経験した後、しっかり損切りをするようになったとのことでした。

これがFXに参加した後勝てない人と一線を画しています。

年次ミリオンを達成した後にもこれは徹底されています。

色々な社会人トレーダーの話を聞いていて思うのは、みなさん勝ちたいとは言うんですけど、負け方上手くなりたいとか、ちゃんと損切りのルールを徹底したいとかは言わないんですよね。

そうなると何が起きるか、ハイレバ全ツ爆死です。

彼が非凡なのが、ちゃんと負けていることです。

5月になって初めて海外口座に触れ、ハイレバの洗礼を浴びました。

普通はむきになって無限入金→死なのですが、

彼(多分)はしっかり負けて、負け過ぎずにやり過ごしました。

友人に元証券マンがいて、彼から言われたことのある言葉があります。

「100万はなんだかんだ勝てるようになる。でも100万勝つってことはそれ以上にまけることができるって事だから、100万勝ててる人が損切り出来ないタイプだと、一回の事故で死ぬ」

彼(友人)は天の啓示を受けて、今は焼肉屋に転生しています。

このように、勝てる、増やせるからこそ死ぬという地獄を彼(仮)はクリアしています。

クリアし続けられるかは、今も勝ち続けているトレーダーの永遠の課題ですが、通常はクリアすらできずに死んでいるので、そこと一線を画しています

後、話芸に自信がるようです。

時間イズパワー

一定以上に勝てる人が大体通る道が、一日の大半をチャートを見たり、検証に費やす狂気の道です。

彼(ry)はこれを当然行いました。

時間はパワーです。

努力は時間です。

※都合のいいニュースを見たり、本当にただ見てる人は除く

わき目も振らずついていく力

投資界隈に限らない話ですが、誰かしらに教わる、師事するときに、なんか勝手に査定する人多いと思うんですよね。

ぼくのかんがえたさいこうのししょう

みたいなやつ。

勝手に期待して、違う行動とったらけなすみたいな。

彼(ry)はついていく人を決めたらわき目も振らずついていきます。

もし選んでいたのが詐欺師だったら今詐欺師ですが、幸い相手はただの天才のイケメンでした。

【完全無料FXコミュニティ】会員数2000人のFXオンラインサロンについて
完全無料コミュニティのFXオンラインサロンってなに?って思う方は多いと思います。このコミュニティでは参加費も入会金も月額も無料で運営しておりみんなでFXスキルを向上させることを目的としたFXサロンになっています。誰でも参加可能のため、ご参加オア安置しています。

とにかく質問して過去の発言を検証して質問してドラミングして質問してをひたすら繰り返し、いつしかトレードだけでなく、その思考をミラーリングすることに成功します。

たかったところまでスクショに乗っているのである。

はなころ
はなころ

めこさんは乞食の鑑

勝てないままの人が知っておくこと

FXで勝てる/負けないは、時間と頭脳をささげ続ける狂気の道です。

私たちが勝てないのは分析より祈祷が長く、なんとなくポジって検証をせず、損切りもはっきりしなくて利確引っ張りすぎ&チキンすぎてRRが見合ってないのです。

損益見てこの人凄いとか言ってる場合ではなく、時間をささげましょう。

それが無理なら、損切りから極めましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました